研究成果

受賞履歴

2019年09月

山口研究員が「国際会議Migration 2019ポスター賞」を受賞しました。

2018年06月

小野寺研究員が「第23回計算工学講演会グラフィックスアワード特別賞」を受賞しました。

2017年07月

河村研究員が「第28期可視化情報学会 学会賞(論文賞)」を受賞しました。

2016年11月

板倉研究主幹らがThe Nuclear Materials Conference November7-10, 2016 Montpellier, France(NuMat 2016)において「Poster Award 1st Prize」を受賞しました。

2016年06月

山口研究主幹がInternational Workshop on the Environmental Damage in Structural Materials Under Static Load/Cyclic Loads at Ambient Temperatures(EDSM-IV)において「Science Award」を受賞しました。

2016年06月

山田研究主幹、佐々研究員、町田研究主席らが「HPC IN ASIA POSTER AWARD」を受賞しました。

2016年03月

中島副センター長が「平成27年度日本原子力学会計算科学技術部会 部会功績賞」を受賞しました。

2015年04月

永井研究員が「第9回(2015年)日本物理学会若手奨励賞(領域6)」を受賞しました。

2015年04月

河村任期付研究員が「平成26年度日本原子力学会計算科学技術部会 部会奨励賞」を受賞しました。

2014年11月

井戸村研究主幹が「平成24年度HPCI利用優秀課題賞」を受賞しました。

2014年07月

河村任期付研究員が「第25期可視化情報学会学会賞(技術賞)」を受賞しました。

2013年12月

井戸村研究主幹らが「SC13 Best Poster Award」を受賞しました。

2012年04月

山田研究副主幹、町田研究主幹らが「日本応用数理学会第1回業績賞」を受賞しました。

2008年11月

システム計算科学センターが「国際会議SC07・SC08大規模解析技術コンクール 優秀賞」を二年連続で受賞しました。

2007年11月

SC07開催中に「2007年度大規模解析コンクール優秀賞(Finalist)」を受賞しました。受賞発表は “Cognitive Methodology-based Data Analysis System for Large-scale Data” です。

2006年11月

SC06開催中に発表されるゴードンベル賞(Gordon Bell Prizes)のファイナリスト6チームの1つとして、システム計算科学センターから “High-Performance Computing for Exact Numerical Approaches to Quantum Many-Body Problems on the Earth Simulator” を発表しました。

2005年11月

シミュレーション技術開発室長 中島憲宏ほか3名は、11月17日(日本時間11月18日)に米国シアトルで開催中の世界最大の高性能計算機科学国際会議SC2005の大規模解析技術コンクールで佳作に相当する「Honorable Mention賞」を受賞しました。